◇ 俳句の会 

◇ 麻雀の会 

 「俳句をやってみませんか!」同好会で最も古い歴史を誇っています。五七五の世界で最も短い定型詩、上手下手は関係ありません。また句会の席では年齢も経歴も性別も一切かかわりなし。出句した自分の句に点は入るのか、他人の句を採点して、この句の作者は?と推理するなど句会ならではの楽しさです。
 講師は小浜杜子男さん。定例句会は毎月1回。「王子北とぴあ」または「田端文士村記念館」です。十七文字を通して人と心通わす一時をご一緒しませんか。

◇ 路上観察クラブ 

 東京人の散歩、行楽、小旅行を基本形として実施しています。400百年の歴史を持つ東京は、江戸っ子でも知らないことが沢山あります。
 江戸の匂いがする街道、路地や歴史を感じさせる神社寺院、大学などを路上からばかりでなく中に入ってじっくり観察します。都内が基本ですが、ときには郊外にも足を伸ばし、古いところばかりでなく、お台場、六本木ヒルズ、汐留、赤坂サカス近辺など新しい施設も探検します。
 季節も考え、正月には七福神巡り、春は花見、盛夏は川遊び、歩くには辛いときは観劇や寄席。ほぼ月1回、熟達の幹事が案内する健康も兼ねた文化活動です。

 老若男女を問わず楽しくコミュニケーションがとれる素晴らしいゲーム、MAHJAN、まさしく KING OF GAME。麻雀を健全な娯楽として愛し、趣味と考えている会です。
 自称雀豪、名人、雀聖の雀士が集い、平成20年からは毎月第3土曜日の午後12時30分から赤坂「北」を会場としています。参加費は4,000円(参加賞を含む)。上は91歳〜下は67歳(平均年齢74歳)みなさん和気藹々とゲームと話題を楽しんでいます。

◇ ビリヤードの会 

 歴史は古く、最初からの会員は傘寿を迎えました。毎週土曜日、午後4時から、会場は下北沢駅南口「松山ビリヤード」。料金も安く(2時間で1,000円くらい)運動量もほどほど、高齢者には最適のスポーツです。試合後は‘軽く一杯’で友情を深めます。
 男女・年齢に関係なく一緒にプレーを楽しめるビリヤード。今後は若い会員を増やし、会の若返りを図りたいと思います。

*目次へ