兼題 春光、北窓開く、蒲公英
◇ 俳句の会・三月例会 ◇
天 要らぬ本捨てて北窓開かねば    多田 信子(C X)

地 足ぶみをして春光を待ちわびる  高田 宏(L F)

人 病みがちのひと見守りていつか春  多田 信子(C X)
*目次へ